FC2ブログ

小渕の物置

主に自分用のメモ用ページ。 フリーのソフトやマメマメしい知識を扱っています。 読み終わった本をカウントしています。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: '08 読み終わった本   Tags: ---

 

「山魔の如き嗤うもの」 三津田信三

どっちかと言えばホラーテイストです。

ミステリジャンルですけど、もともとこの作者さんの得意なのがホラーなので、オチはホラーですね。
そういう締めは、確かにやりやすいんですけど。
横溝風な雰囲気で、あの手の感じが好きならイケます。
時代設定がこのくらいだと、無理やりな感は多少減ります。
実際やったら、何処まで通じるのか。
そこは、物語の面白さなんでしょうね。

山魔の不気味な感じとか、やっぱりレトロな怖さって、人間の本質に訴えるものがあるので怖いんだろうと思います。
恐怖と言うのは、個人的には二つにしか分類できないと思ってます。
「死」と「得体の知れないもの」の二つ。
特に後者は、人間の好奇心を中途半端に刺激して気持ち悪くさせるので、そういった意味で、この作品は後に蟠って残ります。
そういうはっきり終わらないのが嫌いな人は、多分気分良くは無いんでしょう。
すっぱりしたものをお好みの方には、お勧めできませんが。
私的には楽しかったです。
スポンサーサイト

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

小渕フェルナンデス

Author:小渕フェルナンデス
日記を頑張ってつけるのが、当面の目標です。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。